2019年8月26日(月)

しまなみ海道20年で式典 愛媛、広島知事ら400人

2019/6/1 19:19
保存
共有
印刷
その他

愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶ瀬戸内しまなみ海道(西瀬戸自動車道)が5月で開通20周年となり、県境に近い今治市・大三島の村上三島記念館で1日、記念式典が開かれた。愛媛県の中村時広知事や広島県の湯崎英彦知事ら約400人が出席した。関係者によると、5月1日が改元と重なったため、時期をずらして式典を開催した。

5月で開通20周年を迎えた瀬戸内しまなみ海道の来島海峡大橋(愛媛県今治市)=共同

瀬戸内海に浮かぶ島々を橋でつなぐしまなみ海道は1999年5月1日に開通。全線59.4キロを徒歩や自転車でも渡ることができる。

中村知事は「四国に架かる3つの橋で唯一、自転車道があるしまなみ海道を生かせないか考えてきた。地域の活性化に結び付くことを願っている」とあいさつ。湯崎知事は「島民の生活に重要な役割を果たしている」と指摘した。

しまなみ海道は「サイクリストの聖地」としても世界的に有名で、本州四国連絡高速道路(神戸市)によると、2014年には米CNNの旅行情報サイトで「世界七大サイクリングルート」に選ばれた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。