2019年9月19日(木)

書斎のゴルフ

フォローする

大型ヘッドドライバーの効率よい飛ばし方(上)

(2/3ページ)
2019/6/17 6:30
保存
共有
印刷
その他

南田 キーワードは「クラブの性能を最大限に引き出す」ことと、先ほど話に出てきた「床反力の活用」です。といっても具体的にどのようにすればよいのか、わかりにくいと思いますので、「アドレス」「バックスイング」「切り返し」「ダウンスイング」「インパクトからフォロースイング」の5つのパーツに分けて説明していきましょう。

(1)アドレス

南田 アドレスでは、特に頭が前に傾いていないかチェックしてください。いわゆる「スマホ首」になっていると無意識のうちに、頭が前に傾きます。頭は体の中でかなり重たいパーツなので、頭が前に傾いているとヘッドスピードを上げたときにクラブの遠心力に引っ張られバランスを崩します。それを嫌って体が反応してブレーキをかけてしまうので、ヘッドスピードを上げることができなくなります。

──普段スマホばかり見ているせいか、いつの間にか「スマホ首」になっていました。どのように矯正すればいいですか。

南田 普段通りアドレスの前傾姿勢をとったら、少し首を後ろに反らし、そのままあごを引きます。首を長くするイメージです。そうすると後頭部から背中が一直線になって、いわゆる首の据わったアドレスになります。アドレスをする度にルーティンとして行ってください。

クラブを構えたら、一度頭を後ろに反らし、そのままあごを引く

クラブを構えたら、一度頭を後ろに反らし、そのままあごを引く

首を長くするイメージで背骨を伸ばしてアドレスする

首を長くするイメージで背骨を伸ばしてアドレスする


 いったんいつも通りのアドレスの姿勢をとり、そこから喉を伸ばすようにして首を後ろに傾け、ゆっくりあごを引き、首を長くする。いつもと比べ、ボールに対する目線はかなり下目遣いになる。

南田 いいですね。安定感のある、かなり引き締まったアドレスになりました。これだけで飛ばしの土台作りができました。簡単なことですが、「スマホ首」の矯正はヘッドスピード向上にかなり貢献するはずです。アドレスができたらバックスイングです。

(2)バックスイング

南田 バックスイングはスイングの中でも非常に重要で、ここで間違うと「クラブの性能を最大限に引き出す」ことも「床反力の活用」もできなくなってしまいます。なぜ飛ばないのか、その答えがバックスイングに詰まっているわけです。逆に言えばバックスイングの矯正ができれば8割は問題解決です。

──今までバックスイングにそれほど意識を働かせていませんでした。

南田 バックスイングで一番気を付けたいのがテークバックの部分です。テークバックが始動したら早い段階でコックを入れ、手首が腰より低い位置まで上がった段階でクラブシャフトが地面と平行になります。あくまでイメージとしては右手グリップを支点として左手グリップを床方向に押してテコの原理でヘッドを上げていく感じです。従ってヘッドが上がるにつれて左肩が相当下がったと感じると思います。

──実際にやってみると相当早くコックを入れて上げていく感じです。でも、ビデオをチェックするとすごく自然に見えます。

南田 ノーコックで真っすぐ後ろにヘッドを引くプロもいますが、今の大型ヘッドではダウンスイングのときに下方にベクトルがかかりダフりやすくなります。アマチュアは、ダフるのを嫌がり手元で調整してしまうので、結果としてヘッドスピードが落ちてしまいます。

──「クラブの性能を最大限に引き出す」1つ目のポイントですね。

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

書斎のゴルフ 一覧

フォローする
「ポトンショット」でバンカーショットをするとき、できればフィニッシュでお辞儀をする「お辞儀スイング」をしてほしい。起き上がりを防いでさらにうまく打てる

 「バンカーが苦手な人はプロのバンカーショットをまねてはダメ」と久富章嗣さんは言う。それはどういうことなのか。そこで久富さんと生徒さんの親睦コンペ&レッスン会に参加してバンカーショットのレッスンを受け …続き (9/16)

 「バンカーが苦手な人はプロのバンカーショットをまねてはダメ」と久富章嗣さんは言う。それはどういうことなのか。そこで久富さんと生徒さんの親睦コンペ&レッスン会に参加してバンカーショットのレッスンを受け …続き (9/12)

バンカーはティーアップしたティーを打つ「ポトンショット」とフィニッシュでお辞儀をする「お辞儀スイング」で脱出できる

 「バンカーが苦手な人はプロのバンカーショットをまねてはダメ」と久富章嗣さんは言う。それはどういうことなのか。そこで久富さんと生徒さんの親睦コンペ&レッスン会に参加してバンカーショットのレッスンを受け …続き (9/9)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。