2019年7月22日(月)

聖火リレーのユニホームお披露目 「たすき」モチーフ

2019/6/1 13:03
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は1日、五輪聖火リレーでランナーが着用する公式ユニホームを発表した。白地に赤色の「たすき」をモチーフした模様を左肩から右腹にかけてデザイン。胸元や背中には「TOKYO2020」の文字や五輪マークをあしらった。

ユニホームを披露する東京2020聖火リレー公式アンバサダーの石原さとみさん(右から2人目)ら(1日午後、東京都港区)

ユニホームを披露する東京2020聖火リレー公式アンバサダーの石原さとみさん(右から2人目)ら(1日午後、東京都港区)

半袖と長袖、半ズボンと長ズボンをそれぞれ用意し、ペットボトルをリサイクルした素材を約15%使う。監修したデザイナーの尾花大輔さんは「世界と人々の思いを『つなげるたすき』という大きな意味を込めた」とコメントした。

1日の関連イベントに出席した公式アンバサダーで女優の石原さとみさんは「たすきの斜めのデザインがおしゃれ。ユニホームがほしいという気持ちが応募を後押ししてくれれば」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。