/

円とペソ、直接交換市場を創設へ

財務省は31日、円とフィリピン・ペソを直接交換できる市場を創設するよう、フィリピン中央銀行と意向表明書に署名したと発表した。

これまで日系企業がペソを調達したり、フィリピン企業が円を調達する場合、引き受けた銀行は米ドルを介在してレートを決めてきた。円・ドルとドル・ペソの2つの取引を参照してきたが、直接交換できれば為替リスクが軽減される。

外国為替取引で円とペソの直接交換市場をつくるよう民間企業に働きかけていく。具体的な時期はこれから詰める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン