2019年7月17日(水)

IoT技術で高齢者見守り ガードアイが開発

ヘルスケア
南関東・静岡
2019/5/31 20:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

介護機器開発のガードアイ(横浜市)はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を使い、離れた場所にいる高齢者らの安否情報をスマートフォン(スマホ)で確認できるシステムを開発した。一般家庭向けに商品化を目指す。

同社は高齢者の徘徊(はいかい)対策などに利用できるセンサーを実用化し、大手介護施設などが導入している。新たに開発した「ガードアイAir」はこのセンサーに省電力の長距離通信技術「Sigfo…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。