2019年7月19日(金)

NTTドコモ、一律値下げ採用せず

ネット・IT
モバイル・5G
2019/5/31 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

通信と並ぶ公共インフラである電気やガスは燃料費に応じて一律で料金が変動する。携帯電話のように料金プランが乱立せず、消費者に分かりやすい。NTTドコモはなぜ全プランの一律値下げをできなかったのか。

ドコモ広報は「(法改正で義務化される)端末代金と通信料金の分離があり、抜本的な見直しに取り組んだ」と説明する。確かに分離プランの義務化は携帯大手にとっては初めてのケースだ。

ドコモ幹部がもう一つ指摘する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。