2019年8月18日(日)

センスウェイ、前田建設と自治体IoTで提携

2019/5/31 17:07
保存
共有
印刷
その他

通信関連スタートアップのセンスウェイ(東京・中央)は前田建設工業と資本・業務提携した。センスウェイが持つあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の通信技術を活用し、自治体向けのインフラ維持管理サービスなどを共同で事業化する。

センスウェイが設置した、温度などを測るセンサーの例

前田建設がセンスウェイの第三者割当増資を引き受けた。出資金額は非公表。前田建設はソーシャル・インパクト・インベストメントと呼ぶ制度でスタートアップ企業への投資に力を入れており、今回で10社目という。

センスウェイは2017年に設立された。省電力で広域な無線通信ができる「LPWA」のネットワークを使った通信サービスを提供している。センサーやスマートメーターなどで取得した容量の少ないデータを送受信するのに向く。

水道設備に取り付けたセンサーで漏水をリアルタイムに検知するといったサービスを前田建設と共同で自治体向けに手がける。

(山田遼太郎)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。