2019年8月18日(日)

愛知・豊田市、山村支援へ実証実験 中部電などと組む

2019/5/31 17:07
保存
共有
印刷
その他

愛知県豊田市は31日、中部電力などと組み、山村地域を支援する実証実験を10月1日から始めると発表した。高齢者の移動支援やセンサーを活用した見守りサービスなどを実験する。市内に事業会社を設立し、電力販売などで得た資金を支援活動に充てる自律型の地域サービスを目指す。

社団法人が設立する電力小売会社「三河の山里コミュニティパワー」が事業主体になる。コミュニティパワーが販売する電力を市が購入し、活動資金にする。中部電は電力小売りや見守りサービスのノウハウを提供する。実証実験は3年間の予定。

豊田市では名古屋大学などが山村地域の支援活動をしてきた。今後はIoT(モノのインターネット)技術を駆使しながら、コミュニティパワーが中心となって活動を継続する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。