2019年7月21日(日)

福島飯舘村、農村宿泊体験施設がオープン(風紋)
村再生を知る機会に

風紋
コラム(社会)
2019/6/2 22:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力福島第1原子力発電所事故で全域が避難、2017年春に一部を除き避難指示が解除された福島県飯舘村に5月、体験宿泊施設が開所した。事故直後から支援を継続するNPO法人と地域住民が協働する。放射能の被害を受けながら村再生に向けて前に進む村のいまを村外の市民が訪ね、正しく把握する機会をもってもらうという取り組みだ。

5月12日朝、飯舘村佐須地区の休耕田に建った農村宿泊体験施設「風と土の家」の開所…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。