/

この記事は会員限定です

中国、対米報復関税を発動 LNGなど25%に上げ

(更新) [有料会員限定]

【北京=原田逸策】中国政府は1日午前0時(日本時間同1時)、米国の制裁関税に対する報復措置を発動した。液化天然ガス(LNG)など600億ドル(約6兆6000億円)分の米国製品への追加関税を最大25%に引き上げた。米国も1日以降到着する家具・家電などの中国製品に25%の税率を全面適用する。米中の関税合戦は再び激しさを増してきた。

中国はLNGや木材、ワインなど計5140品目に5、10、20、25%...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り348文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン