2019年6月19日(水)

中国、対米報復関税を発動 LNGなど25%に上げ

米中衝突
貿易摩擦
中国・台湾
2019/5/31 15:15 (2019/6/1 4:51更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国政府は1日午前0時(日本時間同1時)、米国の制裁関税に対する報復措置を発動した。液化天然ガス(LNG)など600億ドル(約6兆6000億円)分の米国製品への追加関税を最大25%に引き上げた。米国も1日以降到着する家具・家電などの中国製品に25%の税率を全面適用する。米中の関税合戦は再び激しさを増してきた。

中国はLNGや木材、ワインなど計5140品目に5、10、20、25%…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報