2019年7月17日(水)

アイリス、最短半日で建てられる喫煙ブース

住建・不動産
サービス・食品
2019/5/30 22:19
保存
共有
印刷
その他

アイリスオーヤマ(仙台市)は最短半日で組み立てられる喫煙ブースの販売を始めた。アルミ製パネルなどを組み合わせるユニット式で、事業所の空きスペースに設置して使う。2020年度から受動喫煙を防ぐための改正健康増進法が全面施行される予定で、オフィスなどでの分煙を進めたい企業に向けて製品の導入を促していく。

最短半日で組み立てられるアイリスオーヤマの喫煙ブース(写真はイメージ)

喫煙ブースは設置する建物の大きさに応じて自由に設計できる。例えば3人程度が使えるブースを3人の作業員で組み立てる場合、最短で半日程度で完成し、費用は本体と施工費を合わせて税別70万円台から。設置する階層や天井の高さ、ダクトまでの距離などに応じて価格は変動する。

オフィスなどを改築して喫煙ブースを設ける場合、通常は施工に1日半~3日かかる。設計作業も含めると、完成までにさらに時間がかかることも多いという。

パネル部分にはたばこのヤニが染み込みにくいアルミ材などを使用。壁の一部は透明で、利用者の安全確保のため中からも外からも様子がうかがえるようにしてある。万一、ブース内で火災が起きても、火が燃え広がらないようにパネルの素材を強化ガラスやスチールに変えることもできる。

喫煙を巡る法律や規制が厳しさを増すなか、社内の分煙化を進める企業は多い。アイリスオーヤマは短工期かつ格安で設置できる喫煙ブースを提供することで、これまで取引がなかった商業施設や工場などの新規顧客を獲得していきたい考え。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。