2019年8月26日(月)

ソフトバンク傘下ファンド、40億ドル借りる 英報道

2019/5/30 21:31
保存
共有
印刷
その他

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は30日、ソフトバンクグループ(SBG)傘下のソフトバンク・ビジョン・ファンドが40億ドル(約4400億円)の借り入れを検討していると報じた。米ウーバーテクノロジーズなど出資先3社の株式を担保とした融資について、米ゴールドマン・サックスなど金融機関と協議しているという。

FTが関係者の話として報じた。担保とするのは、ウーバーに加え、対話アプリの米スラック・テクノロジーズ、医療ベンチャーの同ガーダントヘルスの株式という。

2017年に発足したビジョン・ファンドは19年3月末時点で、約70社に対し、累計約600億ドルを投資した。借り入れが実現すれば、ファンドの資金余力が高まりそうだ。報道に対し、ソフトバンクグループは「コメントを控える」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。