2019年8月23日(金)

東邦銀、行員の兼業や副業容認 6月から

2019/5/30 19:28
保存
共有
印刷
その他

東邦銀行は6月1日から行員の兼業や副業を認める。同行の「働き方改革」の一環で、従業員の多様な働き方や生きがい向上の取り組みという。地方銀行が兼業や副業を認めるのは珍しい。

対象はすべての行員で、個人が持っている資格や趣味、特技などを生かした事業や親族が実施する事業、スポーツ少年団のコーチや審判など地域貢献につながる事業などについて認める。承認制とし、人事部に申請書を提出して認められた上で、月に一度、業務内容や業務を行った時間を会社に報告する。

東邦銀では、兼業や副業により行員が幅広い能力の習得や地域貢献につなげ、新たな人脈や知見を本業にも生かすことを期待している。企業価値向上にも寄与するとみている。

兼業や副業については新生銀行が認めているが、地銀では珍しい。東邦銀の担当者は「全従業員が働きやすい職場環境の整備、多様な人材の活躍支援を進める」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。