静岡の「チーズあられ」、生産終了 店頭では売り切れも

2019/5/30 18:02
保存
共有
印刷
その他

静岡県内で長年、親しまれてきたスナック菓子「チーズあられ」が生産を終えた。製造を手掛けてきた浜松市内の菓子メーカー「エルミオーレ製菓」が5月末に会社を清算するためだ。消費者からは生産終了を惜しむ声が出ている。在庫を残していた店ではまとめ買いの動きが広がり、売り切れも相次いでいる。

チーズあられは牛の絵の包装が特徴的だ。エルミオーレ製菓の前身の浜松食品が手掛けていたが、ディスカウントストアを展開する岡山県の大黒天物産が同社の事業を譲り受け、エルミオーレ製菓を2016年に設立した。チーズあられやケーキ、ゼリーなどを製造し、販売してきた。

大黒天物産によると「採算などの観点から会社の清算を決めた。チーズあられの生産は他の工場に製造設備を移管し続けるかどうかを検討する」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]