世界で集めた鉄道グッズ 香川で博物館を開く木川さん
(My Way)

2019/5/31 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の鉄道の部品や模型がずらり。香川県三豊市で8月、鉄道博物館「Kトレインワールド」を開く木川泰弘さん(62)は地元出身で陸上競技、棒高跳びで五輪出場を目指したこともある元体育教師だ。子供の頃に見た蒸気機関車に魅入られ、国内外で集めた鉄道グッズは3000点余り。一堂に披露して多くの人に楽しんでもらう場作りに今は余念が無い。

JR予讃線比地大駅を降りるとお手製の線路で囲まれた建物が目に入る。入り口…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]