2019年8月23日(金)

住信SBIと日立、AIでローン審査 新会社設立

2019/5/30 16:13
保存
共有
印刷
その他

住信SBIネット銀行と日立製作所は30日、人工知能(AI)を使って住宅やカードのローン審査サービスを提供する共同出資会社を設立したと発表した。年収や職業などの情報をもとにリスクを瞬時に算定し、ローンの可否を判定する。全国の地方銀行向けにサービスを提供する。

新会社は「デイタ・コンサルティング」(東京・港)で、資本金は5000万円。住信SBIが60%、日立が40%を出資する。10月から住宅ローン向けのサービスを始め、カードローンや中小企業向けの融資審査などへも拡大していく。

全国の地銀から契約者の年収や職業、世帯構成、貸し出し状況などの情報を提供してもらい、AIが債務不履行などのリスクを0~100%の確率で評価する。従来は数日間かかっていた審査が数秒で終わるという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。