大阪城周辺もエンジョイ 劇場・商業施設、新名所続々
「一日楽しめるエリアに」

2019/5/30 11:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市の大阪城周辺が新たなにぎわいの場に生まれ変わろうとしている。大阪城公園の運営が民間委託され、2017年に商業施設「ジョー・テラス・オオサカ」などが開業。今年2月には伝統芸能を鑑賞できる施設が加わったほか、国の史跡「難波宮跡」の一部に新しい名所をつくる計画もある。関係者は「終日飽きない場所としての魅力を高め、訪日客を増やしたい」と意気込む。(大沢薫、安田龍也)

ジョー・テラス・オオサカに30…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]