フィンテックの新星狙う投資家たち

CBインサイツ
テクノロジー
2019/6/3 2:00
保存
共有
印刷
その他
CBINSIGHTS
 米国と中国を中心に続々と生まれ、ユニコーン(企業評価額が10億ドルを上回る未公開企業)の一角として存在感を高めているのがフィンテックの新興企業だ。IT(情報技術)と金融の専門知識を組み合わせて既存の銀行などの金融機関にディスラプション(創造的破壊)を仕掛けている。そんな有望株を資金面で支え、大きなリターンを狙う投資家にはどんなプレーヤーがいるのか。CBインサイツのデータからフィンテック分野で活躍する投資家の面々が浮かび上がってきた。

日本経済新聞社は、スタートアップ企業やそれに投資するベンチャーキャピタルなどの動向を調査・分析する米CBインサイツ(ニューヨーク)と業務提携しています。同社の発行するスタートアップ企業やテクノロジーに関するリポートを日本語に翻訳し、日経電子版に週1回掲載しています。

金融とITを融合したフィンテック分野のユニコーンは現在、5つの大陸に50社ある。決済処理・ネットワークの米Stripe(ストライプ、評価額225億ドル)、手数料ゼロの証券会社を手掛ける米Robinhood(ロビンフッド、56億ドル)、消費者金融の米Affirm(アファーム、29億ドル)などが代表例だ。だれがこうした企業を支えているのだろうか。

本稿ではCBインサイツのデータを活用し、最も多くのフィンテック分野のユニコーンに出資している投資家や、こうした企業が未公開市場での評価額で新規株式公開(IPO)や第三者への売却を果たした場合、多額のリターンが見込める投資家について調べる。

■フィンテック分野のユニコーンを狙うトップ投資家の全容

・最も多くのフィンテック分野のユニコーンに出資しているのは、米リビット・キャピタルの11社。

・フィンテック分野のユニコーンが実施した資金調達への参加回数が最も多いのは、米セコイア・キャピタルの25回。

3社以上のフィンテック分野のユニコーンに出資している機関投資家は48社

2社以上のフィンテック分野のユニコーンに出資している銀行(証券会社)は、米フィデリティ・インベストメンツ(4社)、米シリコンバレーバンク(2社)、米モルガン・スタンレー(2社)、米JPモルガン・チェース(2社)、米ゴールドマン・サックス(2社)、米フィフス・サード・バンク(2社)だ。

2社以上のフィンテック分野のユニコーンに出資している企業は、中国のネットサービス大手、騰訊控股(テンセント、4社)、米クレジットカード大手マスターカード(3社)、同ビザ(2社)、未公開株取引仲介の米シェアーズポスト(2社)、米決済サービス大手ペイパル(2社)、中国の仮想通貨の採掘(マイニング)装置最大手の北京比特大陸科技(ビットメイン・テクノロジーズ、2社)、中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ、2社)だ。

米アルファベット傘下の投資ファンド3社(グーグル、グーグル・ベンチャーズ、キャピタルG)はフィンテック分野のユニコーン計12社に出資している。

■投資先企業別の概要

最も多くのフィンテック分野のユニコーンに出資しているのは、米パロアルトに拠点を置くリビット・キャピタルの11社だった。2位は米メンロパークにあるアンドリーセン・ホロウィッツの10社で、3位は香港のDSTグローバル、米マウンテンビューのグーグル・ベンチャーズ、ニューヨークのスライブ・キャピタル、同タイガー・グローバル・マネジメントがそれぞれ9社で並んだ。

フィンテック分野のユニコーン投資家上位10社と、各社の投資先(19年5月20日時点)

フィンテック分野のユニコーン投資家上位10社と、各社の投資先(19年5月20日時点)

評価額の高いフィンテック分野のユニコーンの多くは、投資家上位10社の複数から出資を受けている。

ストライプには10社のうち7社が出資している。ロビンフッドは6社、アファームは4社に上る。

■初期段階での出資件数が多い投資家

事業初期の資金調達ラウンドでフィンテック分野のユニコーンに出資した投資家は、投資を回収するエグジットでより多くのリターンを得やすい。ここでは「シード(種)ラウンド」と「シリーズAラウンド」で最も多くのフィンテック分野のユニコーンに出資している投資家について調べた。

初期段階のフィンテック分野のユニコーンへの出資件数が多い投資家
(シード/シリーズA段階でのフィンテック分野のユニコーンへの出資件数、19年5月20日時点)

初期段階のフィンテック分野のユニコーンへの出資件数が多い投資家
(シード/シリーズA段階でのフィンテック分野のユニコーンへの出資件数、19年5月20日時点)

首位は米SVエンジェルで、フィンテック分野のユニコーン6社に初期投資していた。2位には米企業支援大手のYコンビネーター(5社)、3位にはリビット・キャピタル(4社)が入った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]