/

首相「改憲議論進める」 保岡元法相送る会で

安倍晋三首相は30日午前、都内で開いた故保岡興治元法相を送る会で、憲法改正について「自民党は幅広い合意が得られるよう努力を重ね、改憲議論をしっかり進めていく」と述べた。保岡氏は衆院憲法審査会長や自民党憲法改正推進本部長として改憲議論に携わった。

首相は「憲法について国民的議論を積み重ねていこうという大事な時に先生を失ってしまった悲しみは言葉では言い尽くせない」と語った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン