2019年9月16日(月)

マハティール氏「南シナ海に戦艦、自制を」 アジアの未来

アジアの未来
2019/5/30 10:06
保存
共有
印刷
その他

アジアの政治・経済などについて討議する第25回国際交流会議「アジアの未来」(日本経済新聞社主催)が30日午前、都内で開幕した。マレーシアのマハティール首相は冒頭の基調講演で「南シナ海に戦艦が停泊するようなことがあってはならない」と、軍事拠点化を進める中国に自制を求めた。

「アジアの未来」で基調講演するマレーシアのマハティール首相(30日、東京都千代田区)

「アジアの未来」で基調講演するマレーシアのマハティール首相(30日、東京都千代田区)

マハティール氏は「偶発的な事態によって南シナ海で緊張は起こりうる」として、南シナ海の現状に懸念を表明。中国を念頭に「戦艦を送ったり、わざと軍事演習をしたりすることは対立を生じさせることになる」として、戦艦派遣などをやめるように求めた。

マハティール氏は米中の覇権争いについて「世界にとって決して良いことではない」と指摘。「2頭の大きな象に踏みつけられるのは草だ」と述べ、マレーシアを含むアジアは大きな影響を受けるとの認識を示した。

「新しい強力な中国を認識しなければならない」と、中国と向き合っていく必要があるとも説明した。「東アジアの平和のために一つのフォーラムが必要だ」として、地域間の対立を解消する新たな枠組みが必要だと主張した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。