2019年7月24日(水)

6月1日「選考解禁」後、内定あっても就活は続く?

就活
日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/5/30 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経団連ルールが定める企業の「選考解禁日」が6月1日に迫っている。現行ルール適用は今年で最後。すでに多くの企業が内定を出すなど有名無実化しているとはいえ、学生と企業の双方にとってひとつの節目だ。内定を持つ学生は就活を続けるかどうか選択を迫られる。内定を持っていない「ナイ内定」組には厳しい再出発が待ち受ける。

6月1日はもはや選考解禁日ではない。就職情報のディスコ(東京・文京)の調査では、5月1日時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。