2019年7月18日(木)

分離プラン導入をチャンスに、モトローラの虎視眈々
ITジャーナリスト 石川 温

モバイルの達人
ネット・IT
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
2019/5/31 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

6月1日にNTTドコモの分離プランが始まる。通信料金とスマートフォン(スマホ)の端末代金が分けられ、通信料金を低減する形で端末代金を割り引けなくなる。これまではこの割引がスマホの普及を後押ししてきた。スマホメーカーの多くは、分離プランの本格導入に戦々恐々だ。だがここに虎視眈々(たんたん)と商機を見いだすメーカーもある。5月30日に新製品「moto g7シリーズ」を発表した、レノボ・グループ傘下の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。