2019年8月23日(金)

広島の都市緑化フェア 主会場は市民球場跡地

2019/5/29 20:31
保存
共有
印刷
その他

広島県内全域を会場として2020年3~11月に開催する全国都市緑化ひろしまフェア「ひろしま はなのわ 2020」の実行委員会は29日、第2回総会を開き具体的な展開方針を決めた。

まず同年3月19日から5月24日は旧広島市民球場跡地を中心とした広島市の中央公園をメイン会場に設定。160万人来場を目標として球場跡の輪郭に沿って立体花壇「はなのわ」を造成し、この内側に広島の多彩な風景を花と緑で体感できるゾーンや、地元のグルメを楽しめるイベントゾーンなどを設ける。

また東京オリンピック・パラリンピック観戦で来日した外国人客の来訪も想定し、メイン会場で全23市町の情報を発信するほか、各市町に協賛会場や130のスポットイベント会場を設け県内各地への回遊を促す。総会で松井一実広島市長は「県内一円を会場とすることで新たな人の流れを生み出し、地域の魅力を発信していく。平和の尊さを世界中の人々と分かち合える場にしたい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。