踏み間違い防止装置 トヨタが対象車種を拡大

2019/5/29 21:30
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は29日、アクセルとブレーキの踏み間違いなどによる事故を防ぐ後付けシステムの対象車種を、2019年内に5車種から12車種に増やすと発表した。加速スピードを抑えることで事故減少や衝突被害の軽減につなげる。高齢者ドライバーが増えるなか、新型車に加えて保有されている車両にも安全装置の設置を広げる。

まず6月に「ポルテ」「スペイド」「ウィッシュ」の3車種に対象を広げ、5万5080円で発売する…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]