2019年9月16日(月)

日米貿易交渉、揺れるシナリオ 「参院選後」の大枠合意、妥結にはなお時間

2019/5/30 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日米貿易交渉を巡り、トランプ米大統領が発言した「8月発表」が波紋を広げている。日本は早期の成果を求めるトランプ氏に協力し、夏の参院選後に首脳間で「大枠合意」をまとめるシナリオを描いてきた。大枠合意後も最終的な妥結に向けて9000超の関税品目を詰める作業には時間がかかる。米側の出方によっては別のシナリオも想定される。

トランプ氏は27日の日米首脳会談の冒頭でこう発言した。「たぶん8月には我々は何か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。