2019年7月19日(金)

2銀行から1億7千万円詐取容疑 警視庁、5人を再逮捕

2019/5/29 18:30
保存
共有
印刷
その他

インテリア販売会社のラポール(東京・港、破産手続き中)の融資金詐取事件で、別の2銀行からも融資金計1億7千万円を詐取したとして、警視庁組織犯罪対策4課は29日、投資会社代表の黒木正博容疑者(53)とラポール元社長の鈴木忍容疑者(44)ら5人を詐欺の疑いで再逮捕した。

逮捕容疑は2016年2~6月、同社が債務超過に陥っているにもかかわらず、虚偽の財務状況を記した決算書類を示し、2銀行から1億7千万円をだまし取った疑い。組対4課によると、黒木容疑者は「関与していない」と容疑を否認。鈴木容疑者は認めている。

同課によると、同社が粉飾した決算書類を使って引き出した融資金は17金融機関からの計約22億円に上るという。同課は融資金が黒木容疑者らが経営に関わる別会社に流出したとみて、資金の流れを調べている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。