/

この記事は会員限定です

アフリカ覇権争いに「ダークホース」 日本戦略にも影

編集委員 古川英治

[有料会員限定]

日本政府が8月に横浜で開くアフリカ開発会議(TICAD)を前に、アフリカ大陸で大国間の覇権争いが激化している。先行する米国と中国の陰で、急速に影響力を伸ばす国がある。

「ナイジェリアはロシアを頼りにしている」。アフリカ最大の人口を有する産油国ナイジェリアのアリ国防相が4月末、モスクワで表明した。

ナイジェリアは北部でテロを繰り返すイスラム武装勢力「ボコ・ハラム」との戦いに直面する。伝統的に関係の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1260文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン