大学改革、足りぬ経営目線 宮内義彦オリックスシニア・チェアマン

経営者ブログ
2019/5/31 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今日は改めて、日本の大学に求められているものは何かについて私なりに考えてみたいと思います。

私は、母校の理事を長く務めたほか、いろいろな大学に関わりその経営の実態を見てきました。日本社会を構成する組織はたくさんありますが、その中で重要性が高く、しかも変革しなければ社会全体に大きなマイナスを及ぼすもののひとつに、大学があると思っています。組織の構成や教育実態をみても、このままでは進化する社会の足を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]