/

この記事は会員限定です

[FT]ナイジェリア大統領悩ます宿題、電力不足の解消

[有料会員限定]
Financial Times

ババトゥンデ・ファショラ氏のオフィスは、ナイジェリアの多くの職場同様、電力が止まった時に作動するディーゼル発電機やバッテリーのブンブンという騒音に満ちていた。皮肉にも同氏がナイジェリアで電力を担当する大臣であることは本人も承知だ。

電力・公共事業・住宅省でさえも国の電力網から安定した電力を確保できないのは、過去数十年間におよぶ政府の投資不足の結果だ。政府を批判する人たちは、ブハリ大統領がナイジェリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2503文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン