[FT]パキスタンの聖職者、ドル買い停止の宗教令

2019/5/29 14:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パキスタンのカーン政権が国際収支危機の封じ込めに苦慮するなか、ドルの投機買いが広がっていることを受けて、同国の宗教学者らがドルを買い込むのは「重大な罪」だと宣言した。

パキスタン政府が今月、国際通貨基金(IMF)から60億ドル(約6600億円)の支援を受けると発表すると、通貨ルピーのさらなる下落を恐れた市民はドル買いに走った。為替トレーダーは相場の変動で利益を稼ごうと動いた。

「ドルの買い込みは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]