イスタンブール、アラブ亡命者の「都」に (グローバルViews)
イスタンブール支局 木寺もも子

グローバルViews
2019/5/30 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トルコ最大都市イスタンブールがアラブ世界からの亡命者で活気づいている。周辺国に比べ自由な体制や民主化運動「アラブの春」を支持するエルドアン大統領の寛容な体制で、内戦が続くシリアに加え、エジプト、イエメンなどからも民主派やイスラム主義者らが集まり、反体制派のネットワークができている。

観光客でにぎわうイスタンブール旧市街からほど近いファーティヒ区ユスフパシャ地区。アラビア語の看板が並び、「リトル・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]