2019年7月21日(日)

日米「強固な同盟」発信 トランプ氏、護衛艦かが乗艦
F35購入・「空母化」も評価

トランプ来日
政治
2019/5/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領は28日、安倍晋三首相と共に海上自衛隊の護衛艦「かが」に乗艦し、強固な日米同盟を国内外に発信した。米国の大統領が海自艦に乗るのは初めて。日本による米国製ステルス戦闘機F35Bの購入を高く評価し「かが」の事実上の空母化についても「両国が広い領域を複雑な脅威から防衛する助けになる」と強調した。具体的な国名や東アジア情勢には言及しなかったが、中国や北朝鮮をけん制した形だ。

トランプ氏は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。