イノシシ向けワクチンで効果 豚コレラ問題で農水省

2019/5/28 20:16
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は28日、豚コレラの感染源とされる野生イノシシに散布したワクチンの効果をまとめた。岐阜県と愛知県で、エサに混ぜた経口ワクチンを散布したところ、ウイルスの抗体を持つイノシシの割合が上昇したという。農水省はワクチン散布について「一定程度の効果があった」と結論づけている。

同日開いた有識者による「第1回豚コレラ経口ワクチン対策検討会」で調査結果を示した。経口ワクチンは豚コレラ対策として今年3…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]