化学製品1000種生産 ADEKA千葉工場
(創る)

2019/5/28 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

化学メーカーのADEKA千葉工場(千葉県袖ケ浦市)はシャンプーの洗浄力を高める界面活性剤、樹脂に柔軟性や耐熱性を与える可塑剤など多彩な化学製品を生産している。製品のラインアップは約1000種類。山田芳雄工場長は「汎用品から高機能品まで『超』多品種少量生産が千葉工場の持ち味だ」と話す。

京葉臨海コンビナートの一角に位置する千葉工場は1975年に運転を開始した。化学製品は消費者の目に直接触れる機会は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]