常陽銀、スマホで人生設計診断 相談デスクも提供

2019/5/28 19:49
保存
共有
印刷
その他

常陽銀行はスマートフォンやパソコンなどで人生設計に関する診断ができるサービスを始める。年齢や職業、子どもの進路に関する希望などの質問に答えると、生涯収支や必要保障額といった診断結果を得られる。必要に応じて、店舗で専門行員から家計の見直しなどの相談も受けられる。

6月6日から損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険の「ライフプランコーチ」を導入する。質問は10分程度で答えられるという。診断後、高い専門性を持つ行員が相談に応じる「マネー相談デスク」も予約できる。同拠点は茨城県内9カ所で、相談自体は他支店などでも受け付ける。

同行はこれまで「資産形成を考える顧客との接点が少なかった」(営業推進部)ことを踏まえ、来店が難しい顧客向けにもサービスを拡充する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]