2019年8月20日(火)

MGM日本法人トップ、IR基本方針の先送りに「大きな影響ない」

2019/5/28 19:38
保存
共有
印刷
その他

カジノを含む統合型リゾート(IR)の大手、MGMリゾーツ・インターナショナルの日本法人は28日、大阪市内で記者会見を開いた。エド・バワーズ最高経営責任者(CEO)は、政府がIR整備にあたっての基本方針の公表を夏から秋以降に先送りする方針であることについて、「遅延は数カ月にとどまるとみており大きな影響はない。大阪ファーストの姿勢も変わらない」と話した。

2025年国際博覧会(大阪・関西万博)にあわせた開業についても「アグレッシブな目標だが間に合わせたい。ただ大阪府・市などの協力が必要だ」と述べた。

同社は、5月中旬から大阪市内でMGMの事業やIRを説明する展示会を実施していた。記者会見では参加者から人気のあったIRに求める施設などを紹介した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。