山陽新幹線で「薩長同盟酒」 山口大と鹿児島大が連携

大学
2019/5/29 6:15
保存
共有
印刷
その他

山口大学と鹿児島大学の学生が昨年、明治維新150年を記念して造った焼酎「薩摩熱徒」と、山口大オリジナルの日本酒「長州学舎」の2本セットが、6月1日から山陽新幹線で車内販売される。販売は山陽・九州新幹線の相互直通8周年企画の一環で、400セットの限定販売。

薩摩熱徒は両大学の学生が鹿児島で酒米とサツマイモ(コガネセンガン)を栽培し、酒米から造った米麹を使用して製造した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]