2019年7月18日(木)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,860,943億円
  • 東証2部 70,166億円
  • ジャスダック 87,394億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.13倍 --
株価収益率13.72倍13.29倍
株式益回り7.28%7.52%
配当利回り2.10% 2.11%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,046.24 -422.94
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,010 -410

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

長寿社会は株価下げる 社員高齢化でPBR低下
編集委員 前田昌孝

2019/5/29 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中摩擦をめぐる不透明感が株式相場の浮揚力を奪っている。6月28~29日に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会議で米中首脳会談が開かれ、交渉が進展する期待もあるが、米国の華為技術(ファーウェイ)への制裁が長期化し、世界経済が悪化するリスクもある。加えて日本では長寿社会への対応が企業の経営コストを高め、活力を損ないかねない。東京市場のPER(株価収益率)の低下傾向には、なかなか歯止めがかからな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。