2019年7月19日(金)

アジアの優秀レストラン、佐賀・武雄で表彰

小売り・外食
九州・沖縄
2019/5/28 18:31
保存
共有
印刷
その他

アジアの優れたレストラン50店を選びランキング形式で表彰する「アジアベストレストラン50」が、2020年3月に佐賀県武雄市で開かれることが決まった。アジアのトップシェフや飲食・貿易関係者など約800人が集う国際イベントで、誘致した佐賀県の山口祥義知事は「有田焼創業400年事業で料理人を招いた時に、器だけでなく佐賀の食材の素晴らしさも注目された。佐賀の器や食材が広がるきっかけにしたい」と期待している。

アジアベストレストラン50は、国際的なワイン品評会を開いている英広告代理店が主催する。「食のアカデミー賞」とも呼ばれる「世界ベストレストラン50」のアジア版で、13年から毎年開催されている。これまでシンガポールやバンコク、マカオで開かれ、武雄は8回目。日本及び地方都市での開催は初。

佐賀県は主催者側が日本開催に興味を示しているとの情報を得て、昨年11月から誘致活動を行った。会場は武雄市文化会館。県は前夜祭と当日の2日間、会場にPRブースを設け、商談にもつなげたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。