皇室親善 崩せない「たてまえ」

2019/5/28 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宮中晩さんでの国賓のスピーチは、主催者の天皇、皇后両陛下への謝辞として語られるのが通例だ。しかし、27日夜のトランプ米大統領は冒頭で両陛下と並んで安倍晋三首相夫妻に言及するという、あまり例のないスタイルをとった。

さらにスピーチの中身でも首相との過去2年の蜜月関係に関する言葉があった。皇室の歓迎行事は親善に徹し、相手側も政治的話題を避けるたしなみはみられなかった。

1年前、新天皇が即位して最初の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]