働き方改革で移住者つかめ 岡山・新庄村の挑戦

2019/5/29 11:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

岡山県の北西部、鳥取県と境を接する人口900人あまりの過疎の村、新庄村で、人口減少に歯止めをかけようとする新たな挑戦が始まった。雇用の受け皿が少なく、企業誘致もままならない現実の中で、働き方改革を追い風に、山間部で自活する新しい働き方、生活スタイルの転換を提案、移住を促す。果たして都会人の心をつかむことができるか。

5月14日、ネット上に「ローカル・ワーク・デザイン・ラボ」を名乗るホームページが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]