/

この記事は会員限定です

亀田製菓、アレルギー対応食品注力 米菓専業脱却狙い

信越ビジネス最前線

[有料会員限定]

米菓最大手の亀田製菓が玄米食品メーカーのマイセン(福井県鯖江市)を買収した。同社が手掛ける玄米由来のパンや代替肉は、食生活の多様化で需要が増えている。亀田製菓は2019年3月期に初の売上高1000億円を達成したが、中期経営計画の「米菓から食品業への転換」は道半ば。さらなる成長へマイセンは欠かせない存在だ。

鯖江市の田園風景の中に、マイセンの工場はある。16年に完成した工場は、小麦を含まないグルテンフリー商...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り878文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン