/

この記事は会員限定です

出版不況でも返本ゼロ 成長への解、規模にあらず

Neo economy(4)広がる異世界

[有料会員限定]

米ニューヨーク。チェルシー地区の出版社「ORブックス」の社員はたった3人。デスクの上に本は見当たらず、経営者のジョン・オークス氏(57)は電子書籍を直販する自社のウェブサイトに熱心に見入る。書店で本を売らないため、サイトのデザインが生命線だ。売れ行きが鈍ければ社員の一人であるインドの現地エンジニアに連絡し、文字や画像の見栄えを直す。

製作コストが紙の本の4分の1で済む分、販売データの分析などに注力...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り993文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン