TOTO、ウォシュレット値上げ

2019/5/28 15:10
保存
共有
印刷
その他

TOTOは主力商品のトイレやウォシュレットなどの商品を10月1日の受注分から値上げする。値上げ幅はそれぞれ4~7%で、主力商品の一斉値上げは約10年ぶりとなる。原材料の価格や物流費などの上昇が続いているといい、商品価格に転嫁する。

値上げするのは「衛生陶器(トイレ)」や「ウォシュレット」など6つの商品群となる。値上げ幅はトイレが6~7%、ウォシュレットが4~6%、ユニットバスなどが5~7%となる。

値上げの実施によって、2020年3月期に20億円の営業利益の積み増しを見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]