2019年8月19日(月)

新興企業の参謀はサムライ 弁護士・会計士、社内で活躍

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/5/29 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

弁護士や公認会計士といった難関国家資格を持つ士(サムライ)業たちがスタートアップ企業の中で活躍の場を広げている。法務や財務の専門知識を生かし、新規事業の立ち上げや株式上場に向けたガバナンス強化に手腕を発揮する。スタートアップは手薄だった「守り」の部分を固め、持続的な成長をめざそうとしている。

フィンテックの分野で新事業育成へ奔走する若手弁護士がいる。生体認証システムのLiquid(リキッド、東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。