[FT]仏大統領、欧州議会選での敗北は痛手にならず

FT
2019/5/28 14:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フランスで26日に投開票された欧州議会選挙でマクロン大統領率いる与党・共和国前進は極右政党の国民連合に競り負けた。だがこの結果は、マクロン氏の内政改革を停滞させたり、欧州連合(EU)のリベラル派同盟の主導役としての野望をくじいたりするものではなさそうだ。

欧州議会での議席数は変わらず

勝利した国民連合のルペン党首は、マクロン氏に国民議会の解散を求めた。ルペン氏は反政府デモ「黄色いベスト運動」が6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]