/

この記事は会員限定です

石屋製菓がファンドを設立、原料メーカーや農家支援

[有料会員限定]

洋菓子「白い恋人」で知られる石屋製菓(札幌市)は、技術があるものの後継者難や経営課題などを抱える企業を支援するためファンドを立ち上げる。北海道内の企業を中心に、菓子の原料製造や農業など同社の事業と関連のある事業者に対して出資する。5月31日から募集を開始し、総額10億円を投資する。

新ファンド「ISHIYAクリエイティブス」は菓子の原料や包装、物流など自社の事業や北海道に関係する幅広い事業者を対象...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り262文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン