2019年8月25日(日)
速報 > 人事 > 記事

広済堂、社長に根岸常務が昇格

2019/5/27 18:50
保存
共有
印刷
その他

広済堂は27日、根岸千尋常務(50)が社長に昇格する人事を発表した。土井常由社長(64)は顧問に就く。主力の印刷事業の構造改革を進める。取締役の過半数を社外役員とする人事案も発表した。6月27日の定時株主総会を経て正式に決定する。

広済堂・根岸新社長

同社は土井社長が主導する形で1月に投資ファンドとMBO(経営陣が参加する買収)を目指してTOB(株式公開買い付け)を実施。投資家の村上世彰氏らが関わるファンドが事業の効率性を高めることを求めてTOB合戦となったが、いずれも不成立となっていた。今回の人事について、広済堂は「コーポレート・ガバナンスを強化するため」と説明するが、事実上、土井社長が責任をとった形になる。

根岸 千尋氏(ねぎし・ちひろ)91年(平3年)学習院大文卒。09年広済堂入社、17年取締役、18年常務。神奈川県出身。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。