NECがAI創薬に本格参入 仏社と臨床試験

2019/5/27 17:47
保存
共有
印刷
その他

NECは27日、人工知能(AI)を活用する創薬事業に本格参入すると発表した。第1弾として患者のがん細胞をAIで調べ、専用のワクチンを作るオーダーメード型の治療法をフランスのバイオ企業トランスジーンと共同開発する。臨床試験(治験)を欧米で2019年中に始める。実用化すれば従来の薬よりも高い効果が見込める。

再発した卵巣がんと、頭頸部(とうけいぶ)がんを治験の対象にする。卵巣がんの治験は米国で承認済…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]