/

KDDI、au損保を連結子会社へ

KDDIは27日、au損害保険を7月2日付で連結子会社にすると発表した。あいおいニッセイ同和損害保険が保有する株式を相対で買い取り、株式保有割合を現行の33.4%から51%に引き上げる。取得金額は非開示。金融庁の許認可が得られれば金融持ち株会社のauフィナンシャルホールディングスの傘下にすることを検討している。

au損保は2010年にあいおい損害保険(現あいおいニッセイ同和損害保険)とKDDIが共同出資で設立した損害保険会社。KDDIはau損保をauフィナンシャルホールディングス傘下のじぶん銀行など他の金融業態と連携させ、顧客へのサービス提案力を引き上げたい考えだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン